落としてしまったiPhoneを非正規店で修理

時間が惜しい!そんな時に役立つ非正規店での修理

落としてしまって液晶画面が割れてしまったiphone。直そうにも近くに正規店などがなく、途方に暮れてしまう。そんなときは非正規店での修理をお勧めします。非正規店での修理のメリットは、液晶画面が割れてしまった程度であれば、本体交換といったこともせずに、直接その部分を直してもらえるという所です。そのため、このあとすぐに仕事で使うといった状況でも修理が間に合い、使用できるといった可能性もあります。また、費用も液晶画面の破損程度であれば、そこまで掛かることもなく、気軽に修理をお願いできます。もしも正規サービスの保証に入っていなかったり、長年使っていて、そろそろ保証がなくとも困らないという場合であれば非正規店での修理はお勧めです。

非正規店での修理をお願いした場合のデメリット

では逆に非正規店での修理をお願いした場合のデメリットはなんであるかといえば、第一に挙げられるのは正規の保証が受けられなくなることです。まだ正規の保証サービスが続いている場合は、なるべく非正規店での修理は止めておいた方が良いかもしれません。また、修理を頼むという場合も非正規店での修理では、その店によって腕前も違いますし、信頼性も違ってきます。そのため、もしも非正規店で修理を頼むのであれば、その店の腕前を事前に調べたりしておくと良いでしょう。しっかりと調べておかないと損をすることになるかもしれないという事がデメリットに当たります。その辺りの注意点を把握したうえで、非正規店で修理をお願いすると良いでしょう。

故障したiPhoneを持っていて、iphone修理を仙台あたりで依頼したいなら、地域密着で対応の良いお店を見つけましょう。

© Copyright Decided Repair iPhone. All Rights Reserved.