落としてしまったiPhoneを自分で修理することは可能?

結論的には修理可能ではある

落としてしまったiphoneは、高確率で画面が割れてしまいます。それだけ繊細なアイテムなので、カバーを装着するなど細心の注意が必要です。画面が割れて操作不可能になった場合は修理が必要ですが、一応自分で修理することはできます。自分で修理するにしても依頼するにしても、結局人の手で復活させるしかありません。ただ、非常に難しい道のりであることは間違いないです。機械に疎いようであれば分解させることすらできずに断念するかもしれません。それに、分解できたとしても次の行動が分からなかったり、部品を破損させるリスクもあります。よく分からなくなって修理店へ持ち込んでも、他の部分が駄目になっている場合は結局出費額が増えてしまいます。

自身の状況と金銭的余裕を照らし合わせる

iphoneを落として故障した時、すぐに復活させなくても良い場合は雑誌やインターネットを参考にしてじっくり修理するのも良いです。依頼する場合は3万円前後出費するので、金銭的に余裕がない場合も自分で修理するという手段を最優先したいものです。ただ、一日でも早く復活させたいと思う場合は修理店に依頼した方が確実です。iphoneの修理に慣れている人であれば数時間程度で終わりますが、そうでない場合は何日も時間を要するかもしれません。プライベートだけでなく仕事でもフル活用できるiphoneが手元に無いのは、間違いなく不便です。また、3万円程度の出費であれば全く問題無いという状況であれば、修理依頼をためらう必要はありません。

iphoneの修理を川崎市内で依頼したい時は、正規のサービスプロバイダーに持ちこみましょう。データを消されることなく、フロントガラス画面割れや水没の修理をしてもらえます。

© Copyright Decided Repair iPhone. All Rights Reserved.